「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」がエロすぎる!

チンジャオ娘「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」がエロすぎる件について、グレート坂田がご紹介します

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」 「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」ネタバレ

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」1話ネタバレ【人ではない赤子に犯される】

投稿日:

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」1話ネタバレ【人ではない赤子に犯される】
ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

エロ漫画を読んで30余年。

 

「エロ漫画博士」こと、グレート坂田と申します。

 

 

どうぞよろしく。

 

今日、私がオススメするエロ漫画はこちら、

 

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」

 

家計の足しにと、ベビーシッターのアルバイトを始めた主婦・百合恵。

 

しかしその赤ん坊は、人ではないモノでした。

 

バケモノのような赤子に蹂躙され、快楽の虜になる百合恵。

 

29歳の若い主婦は、赤子と交わることで、

 

今まで知らなかった世界に目覚めていくのですが・・・?

 

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」1話。

 

1話からいきなり、百合恵は赤子に乳を吸われます!

 

この記事では、「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」の1話について、ネタバレしながら紹介していきます!

 

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」無料立ち読みはこちらから
→Handyコミック

 

 

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」ネタバレ1話【「怖がらないで、その子は神様なんですから」妻は若く美しい身体を異形に貪られ・・・】

 

専業主婦、杉山百合恵。

 

29歳。

 

若く、美しい百合恵は、夫と最愛の息子と3人で、幸せな生活を送っていました。

 

息子も手がかからなくなり、将来のことを考えた百合恵。

 

同じマンションの住人がベビーシッターを探していると聞き、応募してみることにします。

 

しかし。

 

↓明らかに人間じゃない!↓
ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

訪ねた先は、怪しげな女性が住む部屋。

 

招き入れられた百合恵は、「早速今日からお願いしたい」と、ベビーシッターとして雇われることになります。

 

「お顔を見せてあげてくださる?」

 

女性に連れられ、奥の和室に通される百合恵。

 

そこは、暗い部屋にベビーベッドが置かれただけの、どこか不気味な部屋。

 

(なんだか・・・祭壇みたい)

 

戸惑いながらも、ベッドの中を覗き込む百合恵。

 

そこにいたのは、明らかに人間ではない赤ん坊でした。

 

 

自由を奪われて

 

「ひっ・・・!」

 

虫のような、不気味なその姿。

 

恐怖のあまり、叫び声をあげる百合恵。

 

しかし身体に力が入らず、百合恵はその場にしゃがみこんでしまいます。

 

「ふふ・・・紅茶のハーブが効いてきたかしら」

 

百合恵の後ろで、笑う女性。

 

そんな中、赤子は一人でベビーベッドから這い出て、百合恵の元に向かってきます。

 

「うそ、おねがい・・・こないで」

 

「いやっ、許して・・・触らないで!」

 

↓バケモノに求められ↓
ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

長い舌を伸ばし、百合恵の顔を舐める赤子。

 

「やだ・・・やだやだ!助けて!あなた!」

 

「いやああぁぁぁ!」

 

乳を吸われて

 

しかし赤子は止まらず、百合恵の服を脱がせ、乳首にかじりついてきます。

 

その様子を見て、満足げに笑う女性。

 

「貴女はその子の・・・神様のお気に召されたようね」

 

そのまま女性は、百合恵と赤子を置いて、どこかに出かけて行ってしまいます。

 

取り残された百合恵。

 

「いやっ、おっぱい、ひっぱらないで!」

 

「そんなに吸ったって、ミルク・・・でないのっ!」

 

子供を産んで数年。

 

すでに母乳が止まった百合恵。

 

しかし赤子は、そんなことはお構いなく、百合恵の乳を貪ります。

 

(満足するまで、耐えさえすれば・・・)

 

家族の元に帰るため、必死に理性を保とうとする百合恵。

 

その時。

 

赤子の「へその緒」に、百合恵は、あるモノの形を見てしまうのです・・・

 

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」無料立ち読みはこちらから
→Handyコミック

 

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」1話ネタバレ感想

 

29歳とまだ若く、子供も一人産んだだけ。

 

百合恵の可愛さは、見ているだけでムラムラします。

 

そんな彼女が、「家計の足しに」と始めた、ベビーシッターのアルバイト。

 

しかしその家は、なんとも異様な雰囲気。

 

そして赤子は、人ではないモノ!

 

異形の赤子に蹂躙され、百合恵は、恐怖の中、少しずつ快楽に目覚めていくのです・・・。

 

ダークで背徳的な雰囲気が、たまりません。

 

胸をあらわにされ、犯されていく百合恵。

 

嫌悪感しか感じないはずなのに、時々出る甘い声が・・・

 

この後、百合恵をさらなる悲劇を襲います!

 

2話はいよいよ挿入!

 

乞うご期待〜!

 

「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」無料立ち読みはこちらから
→Handyコミック

 

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

-「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」, 「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」ネタバレ
-

Copyright© 「神の乳母〜異形に奪われた妻〜」がエロすぎる! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.